FX自動売買日記。

裁量売買にものすごく疲れたチキントレーダーが、不信感でいっぱいでしかたがなかった自動売買に手を染め、その生き様を赤裸々につづるブログである。果たして、裁量バイバイできるのであろうか?

週間EA成績【6月4日(月)〜8日(金)】

【曜日別運用成績】


   (月)=No entry

   (火)=−3,627円

   (水)=−25,760円

   (木)=−127円

   (金)=+18,683円(衝動的手動決済をしていなければ、+35,155円


   損益合計=−10,831円(衝動的手動決済をしていなければ、+5,641円

 

  

【EA別運用成績】


『3本の矢』…❶+❷+❸−10,722円

    ❶ポンド円… −1,509円

    ❷ユーロ円… −3,719円

    ❸豪ドル円… −5,494円

fx-on.com


『百花繚乱EURUSD』+6,557円(衝動的手動決済をしていなければ、+23,029円

fx-on.com


スキャルピングドラゴン−10,636円

fx-on.com


『Spiral_M1AUDCAD』No entry

fx-on.com


『Pips_miner_EA』+3,970円

fx-on.com

 

【ハーンのつぶやき】


まだ今週から稼動したばかりで、週の前半は使用EAの数も少なくデータとしては不十分なこともあり、来週も基本的には現行の設定のまま週明けを迎えたいと思います。実際に、外為ファイネストの特典の『スキャルピングドラゴン』も、フォワードテストをチェックする限り週初から稼働できていればEA単体でもプラス収支でした。

ただ曜日特性として水曜日の最大DDが気になるため、来週も前半から同様のデータが見受けられるようでしたら、週の真ん中あたりでのロットの調整も考えています。

また、EA別では最下位の『3本の矢』が名前ほどの飛距離がなく折れかかっており、トレイリングストップの設定も解除できそうにないため、来週も成績次第では君主の裁量判断も織り交ぜながら温かい目で見守って行こうと思います。ということで、直近のレジサポ如何ではT/Pを手動で調整するかもしれませんので予めご了承ください(成行はしません…たぶん)。

さて、来週は米朝首脳会談にECB、FOMCとイベントが目白押しです。週初はG7の内容を受けての円高スタートでしょうか。上手くトレンドの波やレンジの荒波に乗ることができるのか、はたまた相場に振り回されてしまうのか…我が編成EA軍たちよ、チェストー、きばれ〜!!(自作EAではありません)