FX自動売買日記。

裁量売買にものすごく疲れたチキントレーダーが、不信感でいっぱいでしかたがなかった自動売買に手を染め、その生き様を赤裸々につづるブログである。果たして、裁量バイバイできるのであろうか?

6月11日(月)のEA成績

おはようございます。昨日の運用結果です。

f:id:chinggiskhan:20180613031730j:image

米朝首脳会談前のご祝儀買いなのか、週明け早々相場はなかなかダイナミックだったにも関わらず、先週同様やはり月曜日は我が帝国軍のEA達にやる気がない。読者のみなさまに会わせる顔も読ませる記事もない。こうなったら家臣がその気になる感動朝礼でもしようかしら…。

そんな週明けの月曜日でも、ポンドドル+8pips専門の水軍都督『Pips_miner_EA』だけは主君を裏切りません。まるで朝のラジオ体操のように大抵毎日決まった時間にエントリーしてくれます。ただ、決済パターンまで毎回同じでなくてもいいのに、今回もショートエントリー後に持ち上げられて含み損に耐えながらもよっぽどひもじかったのか、正午を回った頃に建値付近でランチとも言わんばかりに微損決済してしまいます…8pipsも取れないのか。

その後欧州タイムの英指標の発表が悪く、ポンド全般急落しましたが、おそらくそこまでポジっていたとしてもこう言っていたと思います…8pipsしか取れないのか。

そして本日も水軍都督は、まるでラジオ体操の皆勤賞を目指しているかのように朝からエントリーしていました。

欧州タイムに入っても、ご祝儀相場の円売りは続きます。ドル円は110円定着を図り、直近高値に標準を合わせます。ニューヨークタイムに差しかかる頃、ようやく例の朝礼が効いたのか『スキャルピングドラゴン』将軍が110円割れからのドル円ロングで攻めますが、レンジと見てショートで構えていた逆張り好きの君主の目には、まるで攻められているようにしか見えませんでした。ただ、その憂いも払って就寝中には無事に微益で帰還し、本日もご祝儀相場に追随して今朝から1勝しています。もうちょっと利を伸ばしてほしいけど…これじゃ、飼い主と変わらん。

 

【昨日のEA別運用成績】

『3本の矢』

    ❶ポンド円(0.05lot)…No entry

    ❷ユーロ円(0.05lot) …No entry

    ❸豪ドル円(0.05lot)…No entry

『百花繚乱EURUSD』(0.5lot)…No entry

スキャルピングドラゴン』(0.5lot)…+650円

『Spiral_M1AUDCAD』(0.1lot)…No entry

『Pips_miner_EA』(0.05lot)…−82円

 

※「このブログのEAに付けている役職などの擬人化した表現や物語は、全てフィクションです。実際の商品名や商品特性とは一切関係ありません。なお、EAの運用成績は、全てノンフィクションです。」