FX自動売買日記。

裁量売買にものすごく疲れたチキントレーダーが、不信感でいっぱいでしかたがなかった自動売買に手を染め、その生き様を赤裸々につづるブログである。果たして、裁量バイバイできるのであろうか?

通信障害⁈【7月11日(水)のEA成績】

おはようございます。昨日の運用結果です。

最初に、兵数編成から…。

  • 『スキャルピングドラゴン』 …兵数を0.4→0.2lotに変更(一日限定の予定)

ツイッターでもつぶやきましたが、ハーンが仕事中にドル円が貿易摩擦などお構い無しに112円を突破…。仕事に行く前は110.70台のサポートを試してたところから、このような景色を誰が想像できたでしょう?それよりも読者さまにとってより深刻なことは、ハーンが仕事から帰ってパソコンを見たときに、Windowsが再起動されていたことを誰が想像できたでしょう?

すみません…度々すみません。今回で原因がわかりました。どうやら特に設定していなければ定期的に(勝手に)Windowsがupdateするようです。初歩的なミスでございました。今度こそ大丈夫と思いますが、やはりVPSの導入も視野に入れていかないといけないですね。

どうりで…こんなトレンドの転換期だというのに、全然EAたちが動いてないなぁと思ったんですよ。実際に稼働していたことによる機会損失は見たくはないとは思いながらも、EAたちのお仕事ぶりが気になるみなさまのために(ほんとはハーンが一番気になる)、「Gogo Jungle」のフォワード実績をチェックしたところ、あまり大きな声では言いたくありませんが…正直再起動されててよかったと思えるほど酷い成績でした。

最近、これまで活躍中のEAたちの成績があまり芳しくないようですが、トレンド転換時の定めなのか、はたまたEAの寿命なのか…正直見極めが難しいです。ひとつだけ言えることは、そんなことを気にするほどまだまだ実績が足りないということ。数ヶ月〜数年スパンで測らないと、結局裁量止まりになるのがオチです。故に、余裕資金に見合った運用を心がけていかねば…肝に銘じて引き続き運用して参ります。

それにしても、仕事前までは司隷校尉『Spiral_M1AUDCAD』のダメ出しをしてやろうと思っていましたが、今となってはこの成績がかわいく感じてきました。決して愛おしくはありませんが…(この成績は再起動の影響もなく、フォワードと遜色ありませんでした)。

  • 使者「ハーンさま‼︎…伝令です!」
  • ハーン「(最近、コーナー化してきてない⁇)何事じゃ⁉︎」
  • 使者「3本の矢のポンド円が…う、討ち取りました‼︎」
  • ハーン「…ドSなはずなのに…なんだか物足りない)

昨日のEA別運用成績

『3本の矢』

  1. ポンド円(0.02lot)… +566円
  2. ユーロ円(0.02lot)… No entry
  3. 豪ドル円(0.01lot)… No entry

『百花繚乱EURUSD』(0.1lot)…(回線不通)

スキャルピングドラゴン(0.2lot)… −1,540円

『Spiral_M1AUDCAD』(0.1lot)… −9,315円

『Pips_miner_EA』(0.3lot)… +3,728円

ギガガルーラEURUSD(0.2lot)…(回線不通)

※「このブログのEAに付けている役職などの擬人化した表現や物語は、全てフィクションです。実際の商品名や商品特性とは一切関係ありません。なお、EAの運用成績は、全てノンフィクションです。