FX自動売買日記。

裁量売買にものすごく疲れたチキントレーダーが、不信感でいっぱいでしかたがなかった自動売買に手を染め、その生き様を赤裸々につづるブログである。果たして、裁量バイバイできるのであろうか?

1.16300の悲劇⁉︎ 後編【8月8日(水)のEA成績】

おはようございます。昨日の運用結果です。

f:id:chinggiskhan:20180809060823j:image

(前回の続き)…「よし、なんとかギガガルーラのS/L設定変更に間に合ったぞ」

1.1630台を越えたら潔く損失を受け入れるつもりでしたが、リスク軽減のため、帰宅早々『ギガガルーラEURUSD』軍師のみ前日の高値越えの1.16100にS/Lを狭めておりました。そして、物語はいよいよ佳境へと向かいます。

「 さぁ、どっちだ……上か、下か?…ロングか、ショートか?…奴隷か、皇帝か?…神か、悪魔か?…考えろっ、考えるんだ……あのとき細工した1.16100のストップロス…つまり、俺が蛇に見えたなら、お前こそが蛇なんだ‼︎」

(スマホの通知音)

f:id:chinggiskhan:20180809060830j:image

どおしてだよおおおおおお〜!また地下行きくそおおお〜!やめろっ、離せっ!」

(フェードアウト)

…夢か幻かわからないまま、気がつけばすでに欧州時間帯に入っておりました。スマホの通知画面を見る限り、どうやらガルーラ軍師の討ち死には現実のようです。ただ、1.16319にS/Lを置いていた宰相『百花繚乱EURUSD』の安否は確認できなかったため、恐る恐るチャートを開いたところ…なんと、まだ生かされたまま1.1600を割り込んで推移しておりました。それまでの最高値は1.16282…起きていたら確実にガクブルになるほど際どいところまで上がってきておったんですね。しかも、保有ポジションを確認すると、損切りになったはずのガルーラ軍師が生きているではないか⁈ やはり夢だったのかと一瞬頭の中が交錯しましたが、よく見ると1.16272のド高値圏で再びショートを振りかざしてくれていました‼︎ (映画『カイジ〜人生逆転ゲーム〜』サウンドトラック「End Title」鼻歌中🎶)「軍師、大義であった‼︎ こんなに気持ちのよいポイントからのエントリーはハーンも初めてじゃ。」

このまま、前日安値試しを期待して保有しておこうかとも思いましたが、直近の短期足下降のレジスタンスラインを抜いてきたタイミングでガルーラ軍師のみ手動決済。本日も百花繚乱宰相を含み損のまま持ち越してのスタートです。…後編まででも飽き足らず、この物語は特別編まで続きそうです。

f:id:chinggiskhan:20180809060927j:imageなお、Gogo Jungleのフォワードテストでは、『百花繚乱EURUSD』『ギガガルーラEURUSD』共に今もなおポジション保有中…だんだんこっちの方が心配になってきた。

FXTF口座『3本の矢』の「2本の矢」の状況です。f:id:chinggiskhan:20180809060938j:image

昨日のEA別運用成績 

 『3本の矢』

  1. ポンド円(0.03lot)… No entry
  2. ユーロ円(0.02lot)… -196円
  3. 豪ドル円     (0lot)… (お入り)

 『百花繚乱EURUSD』(0.1lot)… 保有中

 スキャルピングドラゴン(0.05lot)… -2,230円

 『Spiral_M1AUDCAD』(0.05lot)… No entry

 『Pips_miner_EA』(0.2lot)… +2,356円

 『ギガガルーラEURUSD(0.2lot)… -778円

※「このブログのEAに付けている役職などの擬人化した表現や物語は、全てフィクションです。実際の商品名や商品特性とは一切関係ありません。なお、EAの運用成績は、全てノンフィクションです。