FX自動売買日記。

裁量売買にものすごく疲れたチキントレーダーが、不信感でいっぱいでしかたがなかった自動売買に手を染め、その生き様を赤裸々につづるブログである。果たして、裁量バイバイできるのであろうか?

EA遊び⁇【9月12日(水)のEA成績】

おはようございます。昨日の運用結果です。

f:id:chinggiskhan:20180913072021j:imagef:id:chinggiskhan:20180913072025j:image

…平和な水曜日でした。ネオモンのエントリー回数も少ないし、ちょっと拍子抜け。ハーン自ら0.01lotの鎖に繋いでおいて言うもの何ですが(ゴゴジャンのフォワードとも一緒なので、鎖のせいではありません笑)、大人しいと大人しいで何だか物足りない…自分でも気づかないうちにneomon中毒になってしまったのかもしれません。あいつ、まさかハーンの飲み物に何か入れたんじゃあるまいな…⁉︎ そう言えば、最近、「このコナモンうっめえなぁ」とか言いながら白い粉の入った袋ぶら下げてる姿をよく見かけるけど…まさか⁉︎ よし、念のため今日からMinerをハーン専属の毒味役に任命しよう。

Miner「ど、毒味役?…Miner、逝きま〜す!」

さて、昨日はネオモンに限らず全体的にEAの出陣が少ない1日でしたが、実はこれにはハーンも一枚噛んでおりまして…昨日は、何度かEA設定の中にあるエントリー条件を「Only Long」にしたり「Only Short」にしたりして遊んでおりました。バックテストに基づいて稼働したわけではないので、完全に半裁量です。

やってみた感想は…「もはや自動売買じゃない」のひとことに尽きました。

メリットは…

  1. 設定した方向に相場が動いたら、なんだかうれしい。
  2. フォワードにはある最大S/Lエントリーを回避できる。
  3. 負けてもEAじゃなく自分のせいにできるのでスッキリ。

くらいで、どちらかと言えばデメリットのほうが多い… 

  1. 設定した方向に相場が動いても、肝心のEAがエントリーしなければ虚しい。
  2. 設定した方向に相場が動いても、ゴゴジャンのフォワードでは反対ポジションでも逆張りで勝っていることがある。
  3. 相場の方向性を誤れば、優秀なEAの足を引っ張ってしまう。
  4. 裁量感満載なので、無駄なEA狩り(損切り)が増える。
  5. コロコロ設定を変えるくらいなら、いっそ裁量トレードしたほうが話が早い。
  6. そもそも、5分足のネオモンには向いていない。

話をまとめると…「極めて遠回りな裁量トレード」という結論に至りました。ただし、スイング系のEAには長期足のトレンド方向に合わせて設定してみる価値は…あると思います!

そんな、自動売買に対する冒涜にも取られかねないEA遊びをしたせいで、ハーンはふたつの過ちを犯してしまいます。

一つ目は、昨日の朝方から『Pips_miner_EA』のエントリー条件を「Only Long」にいじってしまったがために、ゴゴジャンのフォワードにはある3ポジ分の勝ちトレードをみすみす逃してしまいました。これが、昨日のトレード回数が物足りない理由のひとつです。

Miner「い、いじったね…親父にもいじられたことないのに!」

…「Only Long」のままにしておきます。

仕切り直して、二つ目の罪を告白します。それは、昨日のニューヨーク時間帯のこと…米中貿易に関するヘッドラインでいきなり全面円安に触れる中でユーロドルも連れて日中高値を更新しますが、1時間足でロングの押しを測っていたところ再びチャネルの中へ戻ってきたので、終値確定を待たずに裁量でショートエントリー。いい感じで数pips下がりだしたところでネオモンがロングエントリー…目障りだったので建値付近でハーンハンドしたところ、その直後反転上昇しダマシのダマシ的な足型で終値確定します。すぐにドテンロングしましたが、全ての損失は取り返せず…それよりもつらいのは、目障りに見えたネオモンのエントリーが、ゴゴジャンのフォワードでは約15pipsもゲットしているという事実。今回は、ハーンのほうがネオモンの足を引っ張ってしまいました。

ごめんよ、ネオモン…文春には粉のこと内緒にしといてやるからな。

 

このところつくづく思うのは、数年前に比べたら裁量トレードが難しく感じてなりません。アベノミクスという時代背景もあったのでしょうが、あの頃はもっとリスクのオンオフもメリハリついていて分かり易かったし、ボラも今以上にあったんだろうから、シローター(素人トレーダー)の私でもサクサク利ざやを稼げていました。これまでも人並みに努力してきたつもりなのに…振り返ればあの頃のほうが成績よかったなぁ。やれ優位性だの、メンタルだの、資金管理だの、手法だの、逆に手法や情報はシャットだの…ハーンが勉強するくらいだから世界中のトレーダーの質も年々すごいスピードで高まってるんだろうなぁ。
なんだか物思いにふけってしまいましたが、ひとつだけ言えることは…それでも稼いでいる人がいる。
今は、引き続き「相場の世界で生き残り続ける」ことを目標に、EAたちとも楽しく付き合って行きたいと思います。
本日は、特に中盤以降、ダラダラと裁量色の強い執筆になってしまいすみません。明日からまた心機一転、エンタメ記事がんばります‼︎
 
 
別口座の『三本の矢』の2本…昨日は、2本ともダメよダメダメトレードでした。ポンド円は50pipsも伸びたのでハーンハンドしようか迷ってる間に例のヘッドライン…建値に移していたハーンモディファイにあっさりヒットしてしまいました…無念‼︎
f:id:chinggiskhan:20180913072056j:image
 
年間1,000回以上の超高頻度スキャルピング?|?fx-on.com

昨日のEA別運用成績 

『3本の矢』

  1. ポンド円(0.03lot)… -12円
  2. ユーロ円(0.02lot)… -128
  3. 豪ドル円     (0lot)… (お入り)

『百花繚乱EURUSD』(0.1lot)… No entry

スキャルピングドラゴン(0.1lot)… +2,140円

『Spiral_M1AUDCAD』(0.01lot×1)… -242

『Spiral_M5GBPJPY』(0.1lot×1)… -390円

『Spiral_M30GBPJPY』(0.1lot×2)… No entry

『Pips_miner_EA』(0.1lot×3)… +523円

ギガガルーラEURUSD(0.1lot)… No entry

ネオスキャルピングモンスター』(0.01~0.1lot)… -319円

Beatrice DELTA2』(0.5lot)…No entry

※「このブログのEAに付けている役職などの擬人化した表現や物語は、全てフィクションです。実際の商品名や商品特性とは一切関係ありません。なお、EAの運用成績は、全てノンフィクションです。